February 11, 2024

究極のビデオポーカー+ローグライト。『Balatro』体験版

2024/2/12まで、Steamでは様々なゲームの体験版が公開される
「Nextフェス」というイベントをやっておりました。
そんな訳で、筆者はいくつかNextフェスで公開されている
デモ版をダウンロードして遊んでみたわけですが、
その中でもデモ版の時点でプレイ時間が10時間を超えた、
群を抜いてのめり込んだのがこのゲーム。


20240206223506_1

ビデオポーカーとローグライトが融合したゲーム、
その名も『Balatro』。
(ちなみに「(古代ローマ帝国の)道化師」という意味だそうな)

20240206235621_1

ゲームを始めるとトランプのカードが手札に8枚配られ、
その中でポーカー役を作ると、
その役の強さに見合った配当が得られます。
また手役がない場合は3回までの手札入れ替え(最大5枚まで)が可能で、
得た配当が目標のチップ数に達すればそのステージは勝利となります。

20240211214853_1

ステージ構成はスモールブラインド、ビッグブラインド
(この2つはテキサスホールデム・ポーカーをご存じならお馴染みですね)、
そしてステージごとに特殊デバフがかかるボスブラインドの3ステージからなり、
ボスブラインドをクリアすると、目標チップ額(アンティ)が上がった
次の3ステージに挑む……という繰り返しで、
第5アンティ後に待ち受けるラスボスステージをクリアすれば、
デモ版では*勝利*となります。

……とまあ、ここまでなら手札8枚もあって手札交換もあると、
高い役を揃えやすいビデオポーカーです。
しかし、本作が単なるビデオポーカーと一線を画す部分は数多くあります。

20240211220823_1

その中の筆頭が「ジョーカー」カードの存在。
ビデオポーカーのジョーカーと言えば手札でオールマイティとして使える……
という事がほとんどですが、本作のジョーカーは手札に入ることはなく、
画面上側のジョーカースロットに格納され、
ステージクリア後のショップなどで購入可能なアイテムです。

ジョーカーには「役に特定のスートを含んでいればその枚数だけ得点倍率に補正をかける」、
「ストレートが完成していたら素点に大幅に加点する」など、
様々な特殊効果が含まれています。
本作におけるジョーカーはデッキ構築型ローグライトゲームにおける、
「レリック」や「アーティファクト」のような存在……と言えば、
『Slay the Spire』をはじめとする
カードバトラー愛好家の皆様には伝わりやすいかもしれません。

20240211220807_1

さらにジョーカーにはフォイル(キラ)加工やホログラフィック加工がされたカードが
ランダムに出現し、これらのジョーカーは持っているだけで有利な効果を発揮します。

さらにショップ右下からはブースターパックを買う事ができ、
「アルカナパック」からはタロットカードが、
「セレスティアルパック」からは惑星カードが出現します。

タロットカードは「手札のカード3枚を特定のスートに変える」、
「特定の手札に倍率強化やガラス化などの特殊加工を施す」、
「不要な手札を2枚破壊する」など、
主に手札に影響を及ぼす効果を持つカードが多いです。
カードの効果で変化した手札は次ステージ以降の山札に引き継がれるため、
スートを変えるカードを利用して山札を特定のスートで染め、
フラッシュを完成させやすくする……など、多くの活用法が考えられます。

惑星カードは惑星に対応した役の基礎点・倍率をレベルアップさせるカードで、
これで役を強化していくことにより要求点数のインフレについていくことになります。

また、スモールブラインド・ビッグブラインドステージは
スキップすることも可能で、スキップすることで
「所持金2倍」「次のショップの商品が全部タダになる」など、
特殊な効果が得られることがあります。
但しステージクリアの報酬金が得られず、
およびステージクリア後のショップの利用もできないので、
現在の状況と相談しながら進むべき道を選んでいくことになるでしょう。

20240211220645_1

何はともあれ、本作は様々なジョーカーの特殊効果、
そしてタロットや惑星カードによる手札と役による相乗効果で
役を完成させたときの点数が跳ね上がっていくのがとにかく楽しい。
うまく特殊効果がかみ合って目標点数を一撃で攻略できたときや、
ラスボスに一撃数万点を与えたときの爽快感は、
他のビデオポーカーに無い快感です。

このゲームがあまりに面白くて、
筆者は体験版で遊べる3デッキで全て*勝利*し、
その後も何度か繰り返し*勝利*するくらいには遊んでいます。
ともかく、今筆者が真っ先にデモ版を遊んでほしいゲームです。

jzunkodj4y at 22:50│Comments(0)clip!PC 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔